------------------------------------------------------------------------------------------------
    【なぜ、社長から最後通告された赤字営業マンが、  たった1ヶ月で10倍の売上を達成したのか?
     ------------------------------------------------------------------------------------------------

  35歳 入社3年 知識はそこそこの営業マンです。 根暗ですが、客先に行くとやけに大きな声で挨拶します。
  まあ、客先での印象は、元気で真面目という感じです。

  ただ、爪は長く、汚れています。 煙草もスパスパ吸うので息が臭いです。 よれよれのワイシャツに、ノーネクタイ、…
  彼の平均売上は40万円でした。 粗利額で20万円ほどです。      
  まあ、自分の給料払ったら終わる程度で、 経費負担を計算すると、『赤字』社員です。
  社長は何度も彼と話をしたようです。 というか、説教をしたようです。 でも、というか、それでは売れるようには成れません!

  そんな彼に僕が指導をしたことはほんの少しでした。 ほんの少しが、10倍の売上を達成させました!
  たった1ヶ月で10倍の400万円を達成しました、 その翌月が200万円、その翌月が600万円! まるで別人です!

  さて今回は、高額個別コンサルでしかお話ししていない、 売上を上げるコツを少し紹介します。

  多くの営業会社では、営業マンに実務指導をしません。
  実務指導とは、営業に関しての具体的な指導です。
  多くの場合、知識研修を行います。 商品の機能や仕組みなど、 非常に機能などに詳しい営業マンが多いです。

  ところが、営業に関しての指導は、 「皆無」というのが多いです。
  ほとんどは、上司について回り、 見よう見まねで体得するというものです。
  指導を行っている会社でも、 集合研修で、「営業とは、…」というような、 理論、理屈を学ぶだけです。

  理論、理屈なんて糞の役にも立ちません!!

  だって、行動に落とせない知識なんて、 何の意味もないのです。 一切結果に結びつきません!
  やる意味もないし、 時間とお金の無駄です!!

  僕は、「コンサルタント」というのが嫌いです。

   難しそうな言葉を使い、 横文字を並べ、 統計を取って、「御社では、…」って、
  「バッカじゃないの!」って怒りがこみ上げてきます。
  「偉そうに言うなら売って来いよ!」 そう、思ってしまいます。

  過去の統計を調べて何になるって思うのって、 僕だけなのでしょうか?
  その先が知りたいのです! 「具体的にどうすりゃいいの?」
  統計はいいから、何を、どのようにすれば、 売上が上がるのか? そこが知りたい!!
  みなさんはどうでしょう?

  僕は具体策しか指導しません。
  というか、実務家として成功を収めてきたので、 実務しかできないのです。
  「○○理論」的に、作ろうとしても、 頭が悪いので、そんな難しいことはできないのです。
  僕にできるのは、現場でどうやって売っているのか、 それを、誰でもできるように教えてあげることです。
  言ってわからなければ、 一緒に行って、客先で実際にやって見せてあげる。
  まあ、僕にとっては、口で言うより簡単でイイのです。

  さて、具体的に何をやったのか、… その前に、商品を作り込むって意味わかりますか?
  営業会社は、商品をメーカーから仕入れて販売します。
  多くの場合、カタログを見て書かれている利点や特徴を、 そのまま説明します。 これでは売れません!
  売れるように、作り込む必要があるのです!! これをやっていません。 やってないから売れません。

  もう少し具体的に説明をすると、 利点や特徴を並列に並べても駄目だということです。
  しかも、売る側が順番に話すと、 お客様にとっては「売り込まれてる」としか、思えないのです。
  そこで、180度見方を変えます。
  売る側の目線ではなく、 買う側の目線になるのです。

   実は、一般消費者にとっての興味と、 カタログで書いてある機能って、全然一致しない場合が多いです。
  ところが、営業会社の多くは機能勉強ばかりさせます。
  機能に詳しくなればなるほど、 マニアックになってきます。
  一般消費者の目線を忘れて、 マニアックな目線をドンドン身に着けているのです。
  だから、消費者にとっては、 意味不明な会話をしてしまうのです。
  つまり、指導方法を間違えているのです!

  もちろん、プロなので知識は必要ですが、 マニアックになる必要はないのです。
  重要な知識は、もっと広い視野の知識です。
  そして、根本を知った上に積み重ねられた知識じゃないと、 意味をなさないのです。

  お客様の視点に立って、 売れる商品を作り込むのです。
  そして、作り込んだら、客先でのシナリオを 作成するのです。
  つまり、売れない人間に考えさせない!ってことです。
  だって、そいつは売れないんです!
  売れないやつにどんなに考えさせても、売れるシナリオなんて、考えられるわけがない!当たり前のことです。

   もう、お分かりですよね?! 僕は、「売れる商品」と「売れるシナリオ」を 提供したのです。
  たった、それだけです。 もちろん、客先でできるように、 やってみせたりもしました。
  同行して、実際にやって見せてあげることで、 イメージできるようになります。
  人間はイメージできることは行動に落とせます。

  順番に今回のセミナーについてご紹介しましょう! 

 
     『幸せ』と『営業』って結びつかない?!(題名を見て思われる人が多いです)

     多くの営業マンは、日々の数字に追われ、ノルマに追われ、
     時間、時間で「幸せ」なんて実感できていないばかりか、
     「不幸」というか、「つらい」「悲しい」「キツイ」そんな日々を送っている。

     僕は、あなたに「幸せ」を実感しながらバンバン売上を上げて欲しい!と思っています。
     「「幸せ」を感じながら売るって不可能でしょう?」って、
     そんなことはありません!
     多くの人は、日々の数字に追われて、大切な「思い」を忘れてしまっているだけなのです。


 
     「大切な想い」

     それは、お客様を「笑顔」にすることです。

     お客様に喜んで頂くこと、
     あなたも、そのために商品をお客様に提供しているはずです。

     僕には忘れることのできない『笑顔』があります。
     僕の家の近所にある保育園の園長先生の『笑顔』です。
     実は、初対面でお会いした時には、「怖い方だな~」と第一印象で感じたほど、
     笑顔とは縁遠い印象の方でした。
     何度か商談をさせていただき、136本蛍光灯型のLEDをご契約頂けました。

     忘れられないのは、   この『笑顔』です!

     どうです?いい笑顔でしょう。     
     2012年4月にLEDを導入いただいた時に、導入後にご点検してもらった時に、
     写させて頂いた写真です。
     なぜ?忘れることのできない笑顔かといいますと、この「笑顔」がきっかけで、
     僕は目先の利益ではなく、お客様に喜んで貰うためにLEDをご提供するように変わったのです。

     恥ずかしながら、当時の当社はボロボロの状態でした。
     僕は現場に出ないで、社長業とコンサル活動をやっていましたが、低迷が続き、
     やむ無く16年ぶりに現場で営業活動を開始しました。
     当時の僕は、とにかく売上を上げることばっかり考えていました。
     LEDも「安くなります!」と目先の話ばっかりしていたんです。…だから、思うように売れません。

      
     不思議ですね~、…

     『笑顔』を目的に変更して、お客様の現状をきちんと把握して、導入のメリット・デメリットを
     包み隠さず話すようになり、時には「導入しないほうがいいので、提案しないで帰ります!」と、
     営業に行って、営業をしないまま帰ろうとするぐらいに変わると、お客様の方から、

     「売ってくれ!」と言われるようになるから不思議です。

     そして、単にLEDを導入いただいて終わる関係ではなく、複合機、ビジネスホン、LAN、パソコン、
     自宅に太陽光発電まで、導入頂ける長いお付き合いをさせていただくことができています。

               

     現在もマイナンバーに向けた対応など、月に数回は談笑させていただいてます。

     さて、あなたが『幸せな営業』をマスターすると、

     「幸せになれます。」 と、言われても、…って感じかもしれません。

     目に見える効果は?…そこが知りたい!ですか?
     実は、効果は絶大です。

     売上が増加します。

     キャンセルがなくなります。

     お客様と今まで以上に仲良くなれます。

     紹介をもらえるようになります。

     「マジで?」 マジです。

     まあ、理由はいたって簡単です。

     お客様の幸せのために営業をするように変わると、 お客様の現状を今以上に把握しようとします。
     お客様の問題点、悩み、ニーズを見つけることに 全力を尽くします。
     今までのように、商品の紹介を早計に行うことはなくなります。

     これは、目的が変わるから当たり前の行動です。
     キチンと、お客様の問題点を把握した上で、 お客様の問題解決を一緒に行うようにする。
     これは、売り込みではなく、 コンサルティングと言えます。

     そして、お客様と一緒に問題解決の方法をみつけ、 実行するので、お客様は満足します。
     もちろん、キャンセルなど発生するわけがないのです。

     実際の事例を紹介しましょう。

     社長に最後通告された赤字営業マンがたった1ヶ月で過去平均の10倍売り上げました。
      過去平均売上40万円→400万円に急上昇!(1ヶ月目400万円、2ヶ月目200万円、3ヶ月目600万円)

     LEDを販売したことがなかった電話屋の社長65歳が、3ヶ月で1360万円LEDだけで売り上げた!

     売上が上がらないで苦しんでいた会社が、1年で4000万円以上売上増を達成した。

     僕が指導して、たった2週間で200万円以上売上増加した。

     など、嬉しい声を沢山いただけています。

    ※セミナーお申込はこちらからどうぞ。

     申し遅れました、自己紹介させていただきます。


アクト株式会社 代表取締役 島田 基延

1989年フォーバルで業界最短記録の株式上場を経験

2004年レカムで創業取締役として株式上場を達成

2009年「シナリオ営業術」日本実業出版社より出版

2011年「営業リーダーへこれがあなたの仕事です」
実務教育出版より出版

実務営業コンサルタント 島田 基延

       二度のIOPを経験した島田は、営業の素晴らしさを知って欲しいとアクト株式会社を設立した。
       営業活動とはお客様の問題点を見つけ出し、問題解決を通して商品を販売する仕事。
       お客様が笑顔になり、自分も笑顔になる。
       お客様と長い付き合いができ人脈がドンドン広がる そんな素晴らしい仕事だ。

       ところが現状は、「売れればいい」「儲かればいい」というような企業が多い、
       結果、お客様は営業マンを煙たがる そんな風潮がある。
       また、営業マンも営業を楽しむどころか、営業は「キツイ」「辛い」「嫌だ」と感じている。

       そこで、「幸せな営業」ノウハウを普及することを通して、営業マンが笑顔になり、お客様も笑顔になる。
       そんな笑顔の輪を日本全国に届ける活動をしている。

 

1dayセミナーダイジェスト版です 下記確認ください。


 ※幸せな営業マンとは?

  明治維新の流れを作った志士たちの年齢は驚くほど若いです。
  でも、彼らの熱き思い、死生観、命を賭した言葉や行動が、人を動かし、時代を動かしたのです。

  営業も同じように、人の心を動かさない限り、商品を売ることはできないのです。
  難しい話をしているように聞こえるかもしれませんが、実は、販売活動を行うときに、
  必ず一人一人が心の中に持っておくべき考え方です。

  僕がLEDを売上や儲けるためだけに販売していた時は、なかなか売れませんし、
  売れてもお客様と仲良くなれないうえに僕自身が嬉しくないのです!

  僕は2010年にLEDを扱い始めたのは、我が子のためでした。
      (子供の成長は早いものです。↓カーソルを合わせると今の姿が見えますよ)

                        

  初めて見たLEDにビックリしました。
  たった50Wしかないのに、眩しくて、目が開けられないほどでした!
  「子供たちの未来のために、いい地球環境を継承したい!」
  そのために、経営者として、一人の親父としてできることを、
  ほんの少しでいいからやっていきたいということで、販売開始しました。

  その、自分にとって重要な、「思い」を忘れてしまっていたわけです。
  お客様の「笑顔」のおかげで熱き思いを思い出すことができました。
  そして、その思いを中心に営業活動を行うことで順調に売上が伸びたのです。

  このように、根本、コアがない場合、目先の利益や金だけになってしまいます。
  そうなった瞬間に、あなたという営業マンの存在価値はなくなり、価格だけがお客様の判断基準になります。
  あなたから、お客様が購入しない理由もここにあります。

  ネット社会において、価格競争だけの競争を行って勝てるのは世界No1企業だけです。
  ネット社会において競合は日本国内だけではなく、 全世界になります。
  しかも、あなたの会社がメーカーでない場合、メーカーすらも競合になってしまう可能性を秘めています。
  メーカーから仕入れて販売している販社が、メーカー直売の価格に太刀打ちできるわけがないのです!
  もし、販売店がお客様に独自の価値を届けることができないとしたら、
  早晩、メーカーはネットで直販をするように変わっていくでしょう。
  理由は、販社を使う理由がないからです。

  ネット販売が当たり前の世の中では、中間業者が独自の価値を提供できない限り、
  生き残ることは不可能なのです!
  つまり「幸せな営業マン」になることが、唯一の生き残る道だといえます。
  自分自身が「幸せ」だと感じられるような生き方をしている。
  そして、自分以上に他人のことを考え、喜んでもらうことに「幸せ」を感じることができる。
  そんな営業マンになることで、価格比較ではない価値をお客様は営業マンに感じるのです。
  価値を感じるからこそ、その営業マンから購入するのです。

 

 ※幸せとは?

  ・一生の間に一人の人間でも幸福にすることが出来れば自分の幸福なのだ 川端康成

  ・寝床につくときに、 翌朝起きることを楽しみにしている人は幸福である カール・ヒルティ

  ・幸福であるだけでは十分ではない。 他人が不幸でなければならない ジュールルナール

  ・自分自身を幸福だと思わない人は、決して幸福になれない サイラス

  ・幸せでありたいというのか。まず苦悩することを覚えよ ツルゲーネフ

  ・何も知らぬことは最も幸福である ことわざ

  ・コロンブスが幸福であったのは、彼がアメリカを発見した時ではなく、
   それを発見しつつあった時である。 幸福とは生活の絶え間なき永遠の探求にあるのであって、
   断じて発見にあるのではない ドストエフスキー

  ・幸福というものは、一人では決して味わえないものです アルブーゾー

  ・今この瞬間にあなたが無常の喜びを感じていないとしたら、理由は一つしかない。
   自分が持っ  ていないもののことを考えているからだ。
   喜びを感じられるものは、全てあなたの手の中にあるというのに アントニーデメロ

  ・幸せは去ったあとに光を放つ ことわざ

  ・のび太くんを選んだ君の判断は正しかったと思うよ。 あの青年は人の幸せを願い、 人の不幸を悲しむことの  
   できる人だ。 それが人間にとって大事なことなんだからね。 彼なら、まちがいなく君を幸せにしてくれると、
   僕は信じているよ 藤子不二雄A

  たくさんの人が、幸せということに関していろいろ話しています。
  僕は、日常こそ幸せだと気付きました。
  「子供や妻と一緒に食事をする。」「妻と喧嘩する」「子供がなかなか言うことを聞かない」などなど、

  すべての日常こそ幸せなんです。
  今あるすべてが、幸せだと僕は気付き、感謝できました。

 

 ※あなたはどうでしょう?

  営業職をやっている方は、「自分が幸せだ!」と思えていない人が多いです。

  「セールス」=「悪いこと」とか、

  「自分は押し売りをしている。」とか、

  「不要な商品を売りつけている。」など、

  そんな好ましくない自己概念を持ったまま仕事をしている。

  また、トップセールスマンの多くは、金のためだけに仕事をしていて、
  儲かるのならどんな商品でも、それこそ、ただの石ころだって高額で売れる!
  なんていうことを自慢していたりします。

  ある意味、心の病に犯されてしまっている。
  そんな人を見かけることもあります。

  また、売れる営業マンの多くは、「勝つこと」が大好きです!
  「今月も社内でトップだ!」とか、
  「○○より多く売れた!」とか、
  そんなことが、仕事のやりがいだったり、自己生存の原点だったりします。

  そんな勝ち負けの世界に生きています。
  悲しいかな、勝ち負けの世界で生きている人には、心の平安や安らぎが訪れません。
  喜びを感じるためには、常に勝ち続けている必要があるからです。
  勝ったときは嬉しいです。 そんな時につかの間の喜びを感じます。

  しかし、翌月はゼロから再スタートします。
  終わり無き闘いの日々。それが、営業の宿命なのです。
  「幸せ」と「勝ち負け」とは、共存できない。
  勝ち負けの世界で生きている限り、幸せを感じることは非常に難しいと言えます。

 

 ※セミナーでは、…

  あなた自身の棚卸のお手伝いをします。
  自分で自分を見つめる機会って、あまりないと思います。

  今回のセミナーでもっとも効果的なのは、
  あなたが、裸の自分を自覚することです。

  「弱い自分」
  「情けない自分」
  「強がっている自分」

  など、見たくない自分に気づかれる方もいるかもしれません。
  弱い自分を自覚できた人は弱くないです!

  強がったり、格好をつけたり、変なプライドを持っている、
  そんな自分を認めないままの自分では、
  幸せにはなれません!

  参加者全員が、素の自分を発見できれば、
  成功です!!

 

 ※真の目的の発見!

  「幸せな営業」をするためには、「金」や「私利私欲」のために、
  営業活動をするのはNGです。

  あなたが「なぜ?」商品を販売しているのか?
  真の目的を明確に「言葉」にする必要があります。

  「売れればいいじゃん!」
  「儲かればいい」

  そんな考え方では、お客様を笑顔にできません!
  お客様が「笑顔」になれなければ、
  あなたも、幸せにはなれないのです。

  参加されたあなたが、ご自分のコアと向き合って、
  あなただけの目的を発見できれば、
  大成功と言えます。

 

 ※真の目的や「思い」をどのようにすれば営業に活かせるか?

  ここからが重要で、具体的に売上に結びつく部分です!
  成功哲学や引き寄せの法則、自己啓発を行うセミナーではないのです。

  僕は、実務指導を専門に行っている営業コンサルタントです。
  能書きや理論理屈だけじゃないのです。

  どんなに素晴らしい考え方をしても、
  どれだけ社会貢献できたとしても、
  売れなきゃ意味がないのです!
  売上に直結しなければ、食っていけないのです。

  そこで、セミナー後半では、あなたの「幸せ」や「目的」を、
  実際の商談に落とし込むための具体的な方法をお話します。

                ※幸せな営業構造図

  ステップバイステップでやっていくので、
  あなたは、僕が指導する通りに考えて、作り込んでいくだけで、
  気がついたら、お客様との商談のシナリオが完成してしまっています!

               
               ※シナリオ作成プロセス図(セミナーで穴を埋めてください)

  今回のセミナーのゴールは、あなたの商品をシナリオに落とし込み、
  すぐに現場で活用できる準備を終わらせることです。

  

 ※実は、このステップこそ!「売れる商品」「売れるシナリオ」を作る秘密!

  なんか、幸せだの、大義名分だのって、…俺が知りたいのは、『どうすれば売れるか?』なんだ!

  そんな声が聞こえてきそうです。
  実は、上記『幸せの営業構造図』がカギになってきます。

  【売れる商品】

  【売れるシナリオ】

  この作成をするときに、必ず、この構造図の通りにやっていく必要があります。
  まあ、意味不明かもしれませんね?!

  詳しくはセミナーに参加してもらえば理解できるのですが、
  少しお話させていただきます。

  「売れる」ってどういうことかわかりますか?

  結構重要なんですが、間違った認識は、「納得する」とか「説得された」とか、
  理論理屈で人間が購買するって勘違いしています。

  「いくらが、いくらになるので、安くなってお得ですよ!」

  今より安くて、良いものになるんだから買うのが当たり前!って考えやすいのです。
  これが、大きな間違えなんです!!

  人間は、『感情』で購買を決定します。

  つまり、『欲しい』から買うんです!

  分かりますか?
  頭で考えて購入するのではなく、感情、心で購入するのです。

  欲しくて欲しくてたまらなくなって、買って、後から頭で考えるのは、『言い訳です』

  「頑張った自分へのご褒美」というのは、お金を使ってしまった罪悪感を消すための、言い訳です。
  つまり、感情的に購買してしまった自分を自己正当化して守っているのです。

  まず、これをキチンと頭に入れておかないと、営業で成功などありません。

  『感情』を動かす!

  明治維新の話を書きましたが、人間は熱き想いや情熱に動かされます。
  ところが、多くの営業マンは、商品販売に熱い思いなど持っていません!
  自分すら感動していないのに、お客様を感動させることなんて出来るわけがないのです。

  もう一度、『幸せの営業構造図』を見てください。

  中心にはあなたの幸せが来ます。
  次に、あなたが営業する(働く)目的が来ます。
  そして、商品の大義名分が来るのです。

  この3つが、連動していると、あなたは商品の販売に情熱や使命感を持てるようになるのです。
  なぜなら、商品の販売があなたの幸せに連動しているからです!
  あなたは、信念をもって販売活動ができるように変身するでしょう。

  つまり、あなた自身が熱い思い、情熱をもってお客様と商談ができるようになるのです。

  それだけではありません!
  商品の大義名分を考えて、お客様のベネフィットを考えることで、
  お客様の感情を揺さぶることができるようになるのです。

  つまり、『欲しくなる』のです。

  ※セミナーお申込はこちらからどうぞ。

 なんとなく、…分かったような、分からないような、…
 そんな感じだと思います。

 そこで今回のセミナーでは、『百聞は一見に如かず』ということで、
 実証として、僕がデモンストレーションを行います!!

 クライアントに指導しているipadを使った、紙芝居営業をお見せします。
 そこで、実際に『売れている商品』と『売れているシナリオ』をあなたの目で、
 確かめてみてください。

              

------------
 特  典
------------

 ※売れる商品+売れる売り方

  売れるように作り込んだ商品をご紹介します!

  そして、売り方を実際に、僕が実証(デモンストレーション)します!

  実は、高額個別コンサル契約で指導して実績を出している秘訣が、        
  ここに隠されているのです!

  そのまま実行するだけで、

  社長に最後通告された赤字営業マンがたった1ヶ月で過去平均の10倍売り上げました。
   過去平均売上40万円→400万円に急上昇!(1ヶ月目400万円、2ヶ月目200万円、3ヶ月目600万円

  LEDを販売したことがなかった電話屋の社長65歳が、3ヶ月で1360万円LEDだけで売り上げた!

  売上が上がらないで苦しんでいた会社が、1年で4000万円以上売上増を達成した。

  僕が指導して、たった2週間で200万円以上売上増加した。

  あなたも、3倍5倍10倍の売上を達成できるかもしれません!

 

  私がFC担当役員になるまで1995年から1998年までの3年間は、FCの売上は年商で1億円未満でした。
  私がFC担当役員になり、1998年から2000年までのたった2年で、FCの売上は年商30億円を突破
  してしまいました!

  それにより、NTT販売店で無名だったR社が、いきなり、NTT販売店で全国3位に躍進したのです。
  もちろん、当時はipadはありません。
  アプローチブックで同じことをやりました。

  これは、皆さんご存知のメラビィアンの法則を活用しています。
  視覚情報55%・聴覚情報38%・言語情報7%という法則ですが、
  人間のコミュニケーションは、視覚情報が最も伝わりやすいということを表しています。

  営業シロートでも売れる商談を行う場合に、小道具としてアプローチブックを紙芝居のように
  作り込んで活用したのです。

   これによる効果は3つあります。

  1. シナリオを覚える必要がない。

  2. 視覚効果が使えるので、お客様が理解しやすい。

  3. シナリオを作り込むことによって、高確率で契約になる。

  多くの営業会社で、営業トークは個人任せ。 もしくは、上司任せになっています。
  商品毎に、もっとも契約率の高いシナリオを練り上げて、社内で共有する仕組みがある会社は見たことがありません。
  私が担当役員の時にFCに対して行ったのは、売れるシナリオをアプローチブックとして共有することと、
  常にそのシナリオの更新を行ったことです。

  これは、今の市場でも十分に効果があることは、私のクライアントでの実績で証明されています。

  セミナーでは、僕が実演しますので、
  ぜひ、ご覧いただければ参考になると思います。

  ※お申込はこちらからどうぞ。

  特別企画3時間集中セミナー

  「売れる仕組み」の作り方

  幸せな営業の、かくの部分だけ短時間でお話します。
  特別企画を要望に応じて開催します!

  幸せな営業では、大きく2つのお話をします。

  1.考え方

  2.実 務

  このセミナーでは、実務面だけに絞ってお話します。
  だから、

  【悪用禁止】です!

  この部分だけを利用すると、売れてしまいます!
  ただ、商品やサービスが良くなくても、売れてしまうというリスクもあります。
  僕としては、考え方から通して学ばないと、

  『ヤバい』と考えていました。

  そこで、3時間のセミナーで1時間ほど、考え方の話をして、
  2時間を実務に費やします。
  まあ、変な人は僕のセミナーには参加しないだろう!

  そう信じて開催します。

  対面営業で売る!

  そのコツがわかるセミナーです。
  どのように、作り込むと売れてしまうのか?
  売れる仕組みの構築ができるようになります。

  金額は1dayの半額で開催します!
  参加人数は、5名限定です!

  ※お申込はこちらからどうぞ。

 

 ※セミナー開催について

 〔日 時〕

  1.11月10日(火)13:30~20:00 ※希望者懇親会有
  2.11月28日(土)18:00~21:00 ※希望者懇親会有

 〔場 所〕

  東京都内某所(参加者にメールでお知らせします)

 〔定 員〕

  1.10名
  2.5名

 〔参加費〕

  1.10,000円(税別)

  2.5,000円(税別)

 〔参加条件〕

  営業会社の経営者、営業マネージャー、営業マンなど、
  実際に営業に携わっている方のみご参加ください。
  ※実務指導専門なので、知識だけ収集されている方はご遠慮ください。

  お申込はこちらからどうぞ。

 

 ※最後に、ここまで読んでくれたあなたに僕が大切にしている言葉をプレゼントします。

  「成功」の反対は「失敗」だと思っている人が多い、

  「成功」の反対は「何もしないこと」だ!

  行動しない人に成功はない。

  行動した結果が失敗だったとしても、それは、経験という言葉に置き換えられる。

  成功者は皆、多くの経験を積んで成功を勝ち取るのだ。

  頭で考えているだけでは成功しません!

  行動して、経験を一杯積んでください。

  「ありがとうございます」                        

  以上宜しくお願い致します。                          

アクト株式会社 埼玉県ふじみ野市ふじみ野1丁目5番21号
電話049-256-9421